流浪熊のお仕事日記

デフォルメの怪獣やガンダム系キャラ・メカを製作しているアマチュア原型師の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ピグモン…身体内部の空洞化

春みたいに暖かかったり、かと思ったら翌日から雪がちらついたり…

身体がおかしくなりそうな気温変化が毎日続いていますね…

皆さん、風邪ひいてませんか?

さて毎日半日以上職場に居ると、帰ったら寝る時間くらいしかないので好きな事も出来ません…

なかなか進みませんけど、ピグモンちょっとだけ進みました。

お腹の部分を若干ボリュームアップして、脚の部分を肉付け。

2016022216314788e.jpg

201602221631482ea.jpg

身体の裏面?をかなり粗い目のサンドペーパーで平らに均します。

20160222163149860.jpg


身体後部のパテ削減をするため、空洞化出来る部分をマーキングします。

20160222163151942.jpg

空洞化する容量に合わせて油粘土を盛付けします。

20160222163152700.jpg

パテ断面に離型用グリースを塗布して油粘土の上にパテ盛りします。

(しまった!(・・;)パテ盛った写真撮ってない…)

パテが硬化したら、身体前面板と後部パテ盛りを外します。

2016022216331804a.jpg

油粘土を取り除いたら身体の空洞化出来上がりです。

20160222163320e77.jpg





スポンサーサイト

ピグモン | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<絶タイ食べ鯛!おめで鯛! | ホーム | ピグモン…平板に顔を成形していきます>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。