流浪熊のお仕事日記

デフォルメの怪獣やガンダム系キャラ・メカを製作しているアマチュア原型師の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

節分って何?

流浪熊は原型のお仕事をしていない時はコンビニの店員をしています。

X'masはチキンとケーキ、お正月はお節…
何処の世にも目標数値と言うのは在るものですね。
次は2月…そう、節分です。
節分と言っても豆まきではなく、恵方巻きの方ですね。

とは言え、恵方巻きもここ近年で広まった物で、1998年にセブンイレブンさんが全国的に広め始めたものだとか…

今ではどこも恵方巻きの販売をめぐって切磋琢磨していますね。

最近はスウィーツの恵方巻きや、FamilyMartに至ってはトルティーヤなんかも今年は発売されます。
巻き寿司じゃないし…って思うのは流浪熊だけなのかな…。

みんなー!FamilyMartの恵方巻き買ってねー!
貴方とコンビに、FamilyMart♪

はい!CM 終わり!

ここからが本題で、何気に節分って何だろう…?って思ったので調べてみました。
ちょっとだけですけどね(汗)

節分って、季節の(節)に分け目の(分)で節分らしいです。
で、季節の分かれ目は暦の上で立春、立夏、立秋、立冬の事で、節分はその前日の事らしいです。
そんなわけで、昔は年に四回節分が有ったとの事です。

元々は国や土地を治める方たちの厄払い的行事が行われていたのですが、いつの頃からか庶民の間でも略式厄払い行事として行われる様になったとのことですね。
その頃には、一年に一回、一年の始まりの季節の春(立春の日)の前日に一年の無病息災祈願と厄払いをする為、節分の豆まきが行われているそうです。

因みに何故鬼に豆を投げて追い払うか…ですけど、鬼は厄(魔)を具現化した物で、豆は鬼(魔)の目(芽)を潰す、また魔を滅すると言う意味から豆を用いて鬼を祓うと言う事です。

今回は造型とはてんで関係無い話でごめんなさい!

コンビニお仕事で調べて面白かったので書いてみました。
スポンサーサイト

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ピグモン…なんか作りたくてうずうずしたんです | ホーム | 去年を振り返って…>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。