流浪熊のお仕事日記

デフォルメの怪獣やガンダム系キャラ・メカを製作しているアマチュア原型師の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

キュベレイ…始めました

ここ数日バタバタしていて、すっかりブログの掲載がお留守になってます…

貧乏暇なし…うーん、身につまされる

それはさておき、キャラホビの二次申請結果が届き、アプサラス、ハマーン、キュベレイの三作品の出展許可を戴きました

頑張って造らないとね

と言う訳で、ハマーンさんと同時進行で、デフォルメのキュベレイを制作しています

14352860060.png


キュベレイは、【機動戦士Zガンダム】から登場するモビルスーツで、白いキュベレイはハマーン・カーンさんの愛機です

14352859650.png


今回のキャラホビでは、大好きなキュベレイとハマーンさんをペアで出すべく頑張っています
(販売はハマーンさんもキュベレイも、単体での販売に成りますけどね…)

14352858660.png
14352859100.png
14352859400.png



写真は一ヶ月前の制作状況なので、現在は多少進行しています
(多少かい!Σ\(´д`))

また近いうちに進行状況が載せられればと思います
スポンサーサイト
キュベレイ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ガイア&ステラ

もう、かれこれ10年近く前に作ってイベントに出した作品なのですけど、せっかくなので写真を引っ張り出してみました

【機動戦士ガンダムSEED DESTINY】と言うアニメーションの変形型モビルスーツ[ガイアガンダム]と、その搭乗者[ステラ・ルーシェ]のデフォルメコラボで作ったものです

14345981740.png
14345981970.png
 


ガイアガンダムは変形すると人型から犬?狼?の形になるモビルスーツでその犬?型の形で作っています

とりあえず、パロディ的なデフォルメなので、ガイアガンダムに首輪をして、その鎖をステラに持たせてみました

これも全長が20cm 近い大型のフィギュアに成ってしまっています

14345962360.png
14345962560.png
14345962810.png
14345963150.png

ガイア&ステラ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ハマーン・カーン…制作しています

8月に幕張メッセで行われるキャラホビに向けて、デフォルメフィギュアでハマーン・カーンを制作しています

14342088860.png


機動戦士ガンダムZZに登場するキャラクターです

写真の段階は、まだレイアウト的に形が見えるだけの状態で、まだまだこれから道のりは長いですけど、頑張って作っていきたいと思います

14342089300.png
14342089590.png
14342089840.png

ハマーン・カーン | コメント:0 | トラックバック:0 |

アプサラス&アイナ

現在、8月下旬に行われるフィギュアイベント【キャラホビ】に向けて準備をしています

版権申請を出したものの中の1つに、【機動戦士ガンダム 第08MS小隊】のキャラクターデフォルメを準備中です

14336682830.png

14336683030.png


その作品の登場キャラクターであるモビルアーマー[アプサラス]と、その搭乗パイロットの[アイナ・サハリン]のデフォルメです

14336683480.png
14336683780.png
14336683970.png
14336684350.png


大きさが全高で20cmにもなる大型のフィギュアに成ってしまいました…

版権申請通って、販売出来たら良いなぁ…
アプサラス&アイナ・サハリン | コメント:0 | トラックバック:0 |

べムスター…の巣?作り方

イベント会場にて、何名かの方から作り方を訊かれたので、今日はべムスターの巣?の制作の仕方を掲載したいと思います
材料はこんな感じです
●100均で売っている紙製のワシャワシャ梱包材
●木工用ボンド
●カッターナイフ(大)
●清涼飲料水500mlのペットボトル
●瞬間接着剤(使う事もある…程度なので無くても問題無いです)
●ハサミ(写真には載ってないですけれど)

14333991960.png


先ずはペットボトルの下5cmくらいをカッターナイフでぱっかーんと切り落とします
カッターの出番はこれでおしまいなので、ペットボトルが切れるならカッターナイフでなくても大丈夫です

14333992200.png

使用するのはペットボトルの底の部分です
梱包材を適量出して延ばします
今回購入した梱包材は二色セットでしたので、適当に二種を混ぜて作ってみたいと思います

14333992440.png

延ばした梱包材をよって、こよっていきます

14333992580.png

こよった梱包材を側面に木工用ボンドを塗ったペットボトルの底の周りに巻いていきます
写真ではこより方があまくて少し拡がってしまいましたけど、こよりの端をペットボトルに押し当てながら巻く時にまたこよりを補強しながら巻いていけば良いです
うーん適当

14333992740.png


イメージではスプリングみたいな感じで螺旋を描きながら下から巻いていくと良いと思います

巻き終わったらこんな感じです
結構、毛羽立っているので見た目汚ないですね…
まぁ、とりあえず木工用ボンドを乾燥させます

14333993060.png


木工用ボンドが乾いたら、ハサミで毛羽立ちをカットしていきます
毛羽立ちが無くなると以外に見映えるでしょう?

14333993310.png


完成しましたので、べムスターを巣?に入れてみました
ペットボトルの外側の下面は安定性が悪くなるので梱包材を付けない方が良いと思います

14333993810.png


今回は一匹用に500mlのペットボトルでしたけど、二匹用は1.5㍑のペットボトルや、1㍑のみりんのペットボトル等が手頃なサイズです

良かったら試してみて下さい
ベムスター | コメント:0 | トラックバック:0 |

べムスター…塗装参考例掲載

何年も前からWFにいく際には必ず再版をさせて頂いていますベストセラー的なアイテムであるべムスター

ワンコインシリーズ(キット価格500円)の中でも、ガヴァドンAに次ぐ累計販売数を誇っています

会場でお買い上げ下さる皆様、本当に有難う御座います

お客様のお声の中には、
「べムスターのデフォルメの中では一番!」
っと、お褒めのお言葉も有りました

原型を手掛けた者として、これ程の賛辞はありません…
本当に嬉しい限りです

14331870820.png



このべムスターですけれど、立ちバージョンと飛びバージョンの二種で作っています

今日はそのべムスター二種の塗装参考例を掲載したいと思います

前回のジャンボキングでは書き忘れましたけれど、写真はイメージです
色味はその方その方の色合いイメージが有りますので、あくまでも塗装参考例としてご覧頂けたら…と思います

追伸ですが、べムスターの巣は実際のウルトラマン等の作品には実在しません
完成品展示を行う上で、流浪熊が勝手に作り上げたものである事を述べておきますね

通称:立ちベムの塗装参考例

14331870400.png
14331870140.png
14331867880.png
14331869500.png


通称:飛びベムの塗装参考例

14331871550.png
14331871980.png
14331872490.png
14331872810.png


次回はその巣の作る過程を掲載しますので、興味のある方は試してみて下さい
べムスター | コメント:0 | トラックバック:0 |

ジャンボキング…塗装参考例完成

ブログの拍手有難う御座いました

以前のブログも読んで貰えてる…と思うと励みに成ります
たまにのご来訪でも構いませんので覗いて頂ける事に感謝です

さて、ジャンボキングの塗装の完了です
先日の巨大ヤプール同様にこの怪獣さんもトゲトゲ、ブツブツの体表で難儀でしたが、出来上がってみると感慨深いものが有りますね

原型を作る上でこだわった点は、顔を不細工にしない事、塗装がしやすいパーツ分割にすること、パーツ数を出来るだけ少なくしながらも複製時に気泡が出来ない様にする事を特に気を付けて制作しました

当たり前と言えば当たり前の事なのですけれど、この当たり前が難しいですね…

塗装に関しては、流浪熊(私)はエアブラシでのグラデーション塗装が苦手なので、巨大ヤプールやM 1号の時同様に下地で濃淡を付けて、その上から薄く各部の色を乗せる方々を取っています

後、途中途中で艶消しの表面処理剤を使用して艶消しボディに調整をしていますが、艶あり塗料に比べて艶消し塗料は粒子が荒く、塗装面が梨地(ザラザラ)になりやすいのと艶消し塗料は下地の隠蔽力が強いので下地の濃淡を無意味にしてしまいます
そのため、隠蔽力の弱い艶あり塗料を薄く塗装した後に表面を艶消しに調整する方法を取る事で、エアブラシのグラデーション塗装をしなくても自然な濃淡を付ける表面に塗装が出来ます

あと…艶消し塗料は粒子が荒い事を言いましたが、この荒らさはエナメル系塗料でウォッシングする際にも関係して来ます
エナメル系塗料は下地や素材にも浸透しやすい特性が有り、梨地の表面にウォッシングすると色が染み込んで、暗い色でウォッシングした際に真っ暗けになってしまうので注意が必要ですね

と言う訳で(どんな訳?)今日は塗装のうんちくをちょっと述べてみました
模型制作をしている方達からしてみれば、
「そんなん知っとるわΣ\(´Д`)!」
ってツッコミ入りそうですけれど…

さて、本題、本題っと


そんなこんなで塗装完了したジャンボキングです

14330525120.png
14330525460.png
14330525820.png
14330526120.png


さてと…次は何を乗せようかな
ジャンボキング | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。