流浪熊のお仕事日記

デフォルメの怪獣やガンダム系キャラ・メカを製作しているアマチュア原型師の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

マジですか!?…ワンフェス2011夏の参加見送り

昨晩、irotora氏からの緊急が届き、
「夏のワンフェス、版権取れなくなったな…」
「へ?…マジで!?」
急いでWebで確認してみたら、
開催はするけど、
版権取得は出来ません
って内容の告知が出てました
この度の震災で、
版権元さんに連絡がとれない所が多数有るらしく、
海洋堂の確認作業が進まない
との理由により、
総ての版権を取らないと言う事に決定した様です

まいりましたね…
版権おりなきゃ売り物が無いですよ…うちは

近日中に参加申請の結果は出るとは思いますが、
この夏のワンフェスは参加を見送る事にします


スポンサーサイト
ワンダーフェスティバル | コメント:9 | トラックバック:0 |

ドラコ=⑥中心線

4日前、
「そろそろ顔は仕上げないと分割が出来ないねぇ…」
などと言いながら、
ある程度目元を彫り込み、
口先へと成形して………
「おかしいな?…顔が歪んでないか?…」
よく調べた結果、
またやってました…

頭・下顎辺りの中心線が各パーツ毎にズレズレです
HI3D0450.jpg


思案中………………………
HI3D0451.jpg


やっちまえーーーー

考えていた分割ラインでぶった斬った後で、
パーツの合わせをしながら、
なんとかここまで進みました
HI3D0452.jpg


では、また

ドラコ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドラコ=⑤羽基部 続

羽基部が形に成ったので、
羽をつけてみました
HI3D0445.jpg

HI3D0446.jpg

HI3D0447.jpg

HI3D0448.jpg


なかなか良さげだと思うのですがどうでしょう?


羽を取ってみました
HI3D0449.jpg


羽をもがれたドラコにしたい時は、
羽基部の孔を埋めれば簡単に出来ますよ

では、また
ドラコ | コメント:0 | トラックバック:0 |

ドラコ=④羽基部

背中の羽基部がやっと形に成ってきました
少し修正は必要ですけどね…とりあえず側面写真と背面写真ね
HI3D0444.jpg

HI3D0443.jpg


けれど、あれですね…
煮詰めれば煮詰める程に修正箇所が出て来て、
なかなか進まないですね…
毎度の事ながら

正面から見て左側の細い腕が修正前で、
右側の太い腕が決定フォルムですね
更にむちむちにしてやりました
可愛いかろ?
HI3D0442.jpg


こんな感じで微妙にでも進んでおりますよ

では、また
ドラコ | コメント:2 | トラックバック:0 |

ウルトラマンver.2=①ポーズ

ドラコの羽基部の調整に手間取っているので、
今日は違うネタを提供
HI3D0438.jpg

ウルトラマンのファイティングポーズを夏に向けて制作中です
HI3D0439.jpg

HI3D0441.jpg

HI3D0440.jpg

横写真でバレてると思いますけど、
お尻から背中まで、
若干のボリユーム不足が気になるところなので、
盛り盛りしないといけませんね

では、また
ウルトラマン | コメント:4 | トラックバック:0 |

ドラコ=③溝

両腕のレイアウトが出来ました
あとは羽が付いたら全体像のフォルムは完成ですね
その後はパーツ分割しながらディテールの調整に入ります
HI3D0435.jpg

しかし…あれですね…
頭の幅が体とほぼ同じだから、
でさっちん工房さんが言われた様に、ペンギンにしか見えなく成って来ましたよ…
HI3D0436.jpg


腕を造りながら、
体の模様を彫り込みしてるんですけど、
少し悩んだのが溝のラインですね…
溝を彫る事自体はなんでも無いんですけど、
パネルの暗い部分と溝の白い部分の境目をどうするか…

溝の境目をファジーにすると、
塗装する時に制作者の任意で白ラインの太さを調整出来るんで、
塗装は格段に楽なんですよ
ただし白ラインの境界をハッキリしないと、
ドラコの締まった感じがせずに、
ぼてっとしたモノに成ってしまいます…

という訳で悩んだ末、
境界線の彫り込み入れる事にしました
HI3D0437.jpg


利点として、
全体的に締まって見える事と、
塗り分け位置がハッキリ分かる事ですね
ただ、ラインがハッキリ分かる分、
塗装塗り分けがシビアに成りますけどね

みんなー塗装頑張ってねー

では、また
ドラコ | コメント:5 | トラックバック:0 |

ドラコ=②パズル

ドラコのめんどくさい所が、
表面のタイルの様な、
マスクメロンのような模様ですよね
HI3D04320001.jpg

HI3D04330001.jpg

体型が違うと、
模様の形が全然違ってきて、
ドラコじゃ無くなってくるんですよ…
結果、体の模様パネルの形を崩さない様にしたら、
今の体型に落ち着きました…
HI3D04340001.jpg

もっと早くに気付くんだった…

とりあえず、
腕のレイアウト載せときます

では、また

ドラコ | コメント:4 | トラックバック:0 |

ドラコ=①統一感…

前回、ウィンダムのポーズリクエストをさせて貰い、
幾人かの方にでリクエストを頂きまして、
本当に有難う御座いました
最近の流浪熊の頭の中に遊び心が不足している事にも気付けて、
とても感謝しております

さてウィンダムのポーズの方ですけど…………
それはまた制作しながらお見せしていくと言う事で、
楽しみにして頂けたら嬉しい限りです


で、今回のネタはドラコの造りかけ載っけます
実は次のワンダーフェスティバルに新規でギガスを造り、
レッドキング・ドラコ・ギガスをベース付きセットで頑張ってみようと企んだ次第で、
過去に制作したレッドキングと2011冬に会場でお見せしたドラコを比較したら、
余りにも統一性が無い事にびっくり
急遽、レッドキングとの統一性を図る為に奮起中という訳です

HI3D00750001.jpg

HI3D007100020001.jpg

HI3D007200020001.jpg

HI3D007300020001.jpg

HI3D007400010001.jpg

ここから腕・羽と行って、
分割に行きますので、
まだ見ぬギガスと併せて楽しみにして下さいね

では、また


ドラコ | コメント:4 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。