流浪熊のお仕事日記

デフォルメの怪獣やガンダム系キャラ・メカを製作しているアマチュア原型師の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

バルタン星人…こだわり箇所

󾭛バルタン星人を作るにあたり、色々と拘った箇所が数点有ります󾆐。

一つ目は顔ですね󾔧。
ウルトラQ で使われたセミ人間の着ぐるみを流用して作られたバルタン星人の顔はかなりその面影があり、顔で見る限りではそのまんまセミですね󾆐。
顔の中央から下に真っ直ぐ伸びているモールドはセミの口の管にあたり、バルタン星人の口の管の先端は身体にくっついて無く、若干浮いた状態です󾔧。
その先端を浮いた状態を表現する為と、顔の下部の管の横の横線がたくさん入っている場所の塗装のしやすさを考慮して、顔の中央部分は別パーツにしています󾓊。







次にお尻の部分ですが、お尻の四角っぽいパーツを別パーツにすることで、お尻の部分と腰巻きの様な部分を浮かせる事にしました󾔧。
これにより、お尻の部分の形を彫りこんで、ヒップラインを見せる事が出来ました󾮗。
ただ…正面から見ても、後ろから見てもお尻の形はほぼ見えないので、自己満足に近い工程です…󾌰󾭛。







あとは手?はさみ?…ですね󾆐。
バルタン星人と言えば!的なアピールポイントであるはさみの部分ですが、上下を別パーツにして中を着ぐるみと同じ様に空洞にしています󾓊。
全長が10cmに満たない大きさのキットでそこまでする必要が有るのか…?って言われると、ここも自己満足なものだと思いますけど、そこはキットを組み立ててみて共感して貰えたら嬉しいですね。󾭛




スポンサーサイト
バルタン星人 | コメント:0 | トラックバック:0 |

バルタン星人…完成状態






途中段階をすっ飛ばして完成状態です

細かいうんちくは次回に述べるとして、今回は完成状態の外観を掲載します

2月のワンダーフェスティバルでの販売をさせて頂きました

お買い上げ下さったお客様、いつも有難う御座います

バルタン星人 | コメント:0 | トラックバック:0 |

バルタン星人…中心軸修正完了

なんとか中心軸の修正が完了しました。
こっからが本番なのですが、まだまだ先は長いですね…
とりあえず、WF に間に合う様に頑張ります。
( ̄▽ ̄;)










バルタン星人 | コメント:0 | トラックバック:0 |

バルタン星人…現在進捗状況

体調が悪くても、制作の時間がなかなか取れなくても確実に〆切はやって来るので、一日に30分~1時間程度でも時間が取れるなら作業をしてました。

進行速度が遅いと、よく亀の歩みとか揶揄されますが、まだ亀さんの場合は止まったりしながらも確実に前に進んでいます。

しかし流浪熊の場合は、3歩進んでも4歩下がるとかが結構有るため本当に進みません。
そんな中、とりあえずバルタン星人の左半分は形を成して来ました。

バルタン星人の資料って、前と横はあっても背面の資料って本当に少なくて、DVD を見直しても暗かったり、一瞬しか映らなかったりで、背中の成形は本当に進みませんでした。










バルタン星人 | コメント:0 | トラックバック:0 |

バルタン星人…劇的びふぉあ~あふたー

ワンダーフェスティバル(WF)の版権本申請が明日の〆切の為、完全な完成状態に無くても写真を提出しなければいけません。
その為、複数のアイテムを申請している場合は、全てのアイテムが完成がみえる状態にしなくてはいけません。
思ったよりも巨大ヤプールに時間を取られましたが、その影ではバルタン星人も進行していました。




前回の版権申請でゲーム会社を絡んだ円谷版権をして、ものの見事に玉砕してお蔵入りに成るかと思われたバルタン星人ですが…
ちゃっちゃとゲームデザインに見切りを付け、これまで通りの路線で頑張る事を再決意した上でバルタン星人を流浪熊のデフォルメにすべく進行していました。
けれど、進めば進む程に…おかしい!何か違う?!と試行錯誤を繰り返した結果…




なんという事でしょう!あんなに脚が長くデフォルメに程遠いバランスのバルタン星人が、脚も短く可愛いらしいデフォルメバランスに成っているではありませんか!
進めば進む程にデフォルメでは無くミニチュアに成って行ってしまったので、
各部のバランスを見直して、納得出来るバランスにおさまりました。







バルタン星人 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。